もしかして不妊症?病院に行って早めに確認したほうがいいケースは?

もしかして不妊症?病院に行って早めに確認したほうがいいケースは?

 

 

妊活しているのに子供がなかなかできないと心配になるものです。

 

 

もしかして何か原因があって不妊症になっているのでは?と考えてしまいますよね。

 

 

不妊症カップルは年々増えているといいますし、ボク達夫婦みたいに30歳以降になってからなら、その可能性も高くなるのは事実です。

 

 

もちろんセックスとか、奥さんの排卵のタイミング、お互いの体調なども関係するので、様子見の期間はあってもいいと思います。

 

 

避妊をやめれればすぐに子供はできる・・・というものでもないですし。

 

 

人間が1回のセックスで妊娠する確率は約20〜25%、決して高い数字ではない、ということも知っておくべきでしょう。

 

 

ただし、妊娠を妨げるような病気など、子供ができない理由を感じているのなら、早めに病院を受診することをおすすめします。

 

 

なぜなら不妊症はれっきとした病気だから治療が必要ですし、もし病気がない場合も、専門医のアドバイスを受けることは決して無駄にはならないからです

 

 

 

女性が30代半ば以降ならすぐに受診すべき

 

若いほうが、特に女性の年齢は低いほうが妊娠の確率は高くなります。

 

 

ライフスタイルの変化や結婚年齢の上昇で、高齢出産が当たり前のような風潮がありますよね。

 

 

実際、ボクたちが子作りを開始したのも、お互いが30代になってからでしたし。

 

 

ですが、やっぱり女性の身体が若いほうが妊娠に至りやすいし、元気な子供が生まれやすいという事実があります。

 

 

お医者さんの話によれば、そのボーダーラインは34歳だそうです。

 

 

その年齢以上になってから子供を望むときには、気になる症状がなくても、様子見の期間なしで診察を受けてほしいとのことでした。

 

 

今は30代以降の女の人でも見た目が本当に若々しいです。

 

 

20代に見える30代、30代に見える40代女性なんて珍しくもありません。

 

 

でも、それが逆に落とし穴になっているとのこと。

 

 

外見が若くても、当たり前ですが加齢は進んでいます。

 

 

特に要になる卵子が年を取っていくことは、病気うんぬん関係なく不妊体質になる要因なのですね。

 

 

 

30代後半は時間との勝負

 

統計データによると、妊活しているのに一年間で妊娠できない女性の割合は

 

  • 25歳未満 6%
  •  

  • 35歳以上 30%

 

このように、まさに5倍にまで増えてしまいます。

 

 

女性の身体は30代半ばで大きく変化し、なかでも妊娠能力はググっと低くなってしまうのです。

 

 

その理由は、すでに書いた通り卵子の老化にあります。

 

 

女性は、一定数の卵子を持って生まれてきて、排卵でその数が減っていきます。

 

 

男性の精子と違って、新しく作られることはありません。

 

 

もともと体内にある数限りある卵子。

 

 

しかも卵子も細胞組織のひとつですから、他の細胞と同じように年齢とともに酸化して衰えていくのです。

 

 

数が減少し、健全な卵子が成熟しづらくなっていく。

 

 

そうなれば体外受精であっても成功率は低くなります。

 

 

そのうえ不妊治療は原因特定が難しく、治療自体も長くかかるものです。

 

 

30代後半に突入しているなら、子供を授かれるかは時間との勝負になります。

 

 

1日でも早く対策を始めることが重要なのですね。

 

 

 

若さ以上の特効薬はない

 

不安にさせるようなことばかり書いてしまいました。

 

 

ただ、ボクたちも年齢のタイムリミットに焦りながらの妊活を経験したので、そのことをシェアしたいと考えたためです。

 

 

子供ができない原因にはさまざまありますが、近年目立つのは年齢による不妊症状。

 

 

婦人科の先生いわく「不妊治療に若さ以上の特効薬は無い」とのことです。

 

 

子供が欲しい思いをあきらめる必要はないものの、タイムリミットはは確実にあるということを知っておいて欲しいと思います。

 

 

人気の関連記事

 

おすすめ葉酸サプリランキング!妊婦さんに人気の3商品

 

 

はぐマカは夫婦が一緒に妊活するときに飲みたいマカサプリ

 

 

【ベルタ葉酸サプリ】できるだけ安心・手軽に妊娠体質を目指すなら

 

 

 

 

元気な精子を作るサプリ

夫婦一緒に頑張れるサプリ


トップページ 精子増加サプリ 勃起回復サプリ 夫婦一緒の妊活サプリ 妊活マカサプリ