ベジママは多嚢胞の改善に期待できるピニトール配合!

ベジママは多嚢胞の改善に期待できるピニトール配合!

 

VEGEMAMA(ベジママ)は妊活女性にうれしい成分がまとめてとれる人気のサプリメント。

 

ベジママの詳細はこちら

 

 

多くの配合成分のなかでも、特に注目なのが
ピニトールです。

 

 

ピニトールは女性不妊症の大きな原因となりうる「多嚢胞性卵巣症候群」(PCOS)の改善に役立つとされていて、医療研究の対象となっているものなのですね。

 

 

実際の研究結果からも、ピニトールから作られるカイロ-イノシトールには多嚢胞を改善する効果が見出されているといいます

 

>>VEGEMAMA ベジママの効果・口コミ

 

 

 

自社栽培だから安心・安全

 

ベジママのピニトールは、製造元が自社栽培したアイスプラントに含まれるものを利用しています。

 

 

自社植物工場・契約閉鎖工場で栽培された栄養素豊富なアイスプラント原料のみを使っているので、

 

 

高品質で安全なサプリを作ることが可能になっているのです。

 

 

ピニトールは植物由来成分ですが、アイスプラントの含有量はケタ違いなことで知られています。

 

 

その量は大豆の8.5倍、ルイボス茶葉の30倍以上含まれているので、

 

 

ベジママを飲むだけで一日あたりしっかり260mg摂取することができてしまいます。

 

 

そのほかの妊娠促進成分のルイボスや葉酸、女性に不足しがちなビタミン類などを一度に摂れる妊活サプリとしても好評です。

 

 

「病院の検査で多嚢胞だと言われてしまった」

 

「子供ができないことに悩んでいるけど、どのサプリがいいのかわからない」

 

 

そんなプレママさんが妊娠体質を目指すときには、手に取ることを考えて欲しい逸品です。

 

 

 

 

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)とは

 

生理不順や無月経が気になる女性は、多嚢胞性卵巣症候群の可能性を疑ったほうがいいかもしれません。

 

 

多嚢胞性卵巣症候群になると卵子がうまく成熟できず、排卵が起こらなくなってしまいます。

 

 

さらに排卵がないために卵巣の外皮が厚くなって、ますます排卵しにくくなる悪循環を生んでしまうのです。

 

 

多嚢胞の疑いがある場合、婦人科病院では発見のために超音波検査やホルモン検査を行います。

 

 

そこからの主な治療法には、排卵誘発剤の投与・ホルモン療法・手術・卵胞穿刺などがあります。

 

 

卵胞穿刺というのは、卵巣の外側の皮に針で穴を開けて排卵しやすくする治療法のことです

 

 

ホルモン治療で卵子を成熟させても、皮を破って外に出られないことが大きな問題になって妊娠率が下がってしまいます。

 

 

そのために卵胞穿刺が行われたり、自然妊娠が難しいときには卵子を取り出して受精させる体外受精を試みるパターンもあります。

 

 

元気な精子を作るサプリ

夫婦一緒に頑張れるサプリ

 

 

人気の関連記事

 

葉酸サプリは不妊症対策にも効果的!妊婦さんに人気の3商品

 

 

はぐマカは夫婦が一緒に妊活するときに飲みたいマカサプリ

 

 

【ベルタ葉酸サプリ】できるだけ安心・手軽に妊娠体質を目指すなら

 

 

美的ヌーボプレミアムの効果・口コミ 人気の妊活サプリの実力は?

 

 

ベジママの効果・口コミ これ1つで妊娠しやすい身体になれる!

 

 


トップページ 精子増加サプリ 勃起回復サプリ サイトマップ