男性不妊の主な原因 勃起障害・射精障害の改善法は?

男性不妊の主な原因 勃起障害・射精障害の改善法は?

 

 

“勃起しない”

 

“勃起はするけど射精ができない”

 

といった症状で悩んでいる男性がいます。

 

 

そんな不具合からセックスがうまくできないことを「性行為障害」と呼び、
男性不妊の大きな原因となるものです。

 

 

逆に言えば、勃起障害・射精障害が改善できれば、男性不妊の問題は解決しやすいということにもなります。

 

 

特に勃起不全の場合は、市販の男性不妊サプリを利用して、性行為障害を克服した男性もたくさんいますから注目です。

 

 

元気を取り戻し「勃起しやすくなる」4つの妊活サプリを今すぐチェック!

 

 

 

勃起障害

 

セックスのときに勃起しない、勃起してもそれが持続しない状態をED(勃起障害)と呼んでいます。

 

 

勃起しないということは性行為が難しくなりますし、このことが不妊症の原因になることも大いにあるわけです。

 

 

以前も書きましたが、男性不妊の主な原因は、
第1位が「精子の数が少ないこと」、 第2位が「勃起不全」だということがはっきりしています。

 

 

勃起障害が起こる2つの原因

私も悩まされたこの勃起不全には、身体性のものと心因性のものとがあって、それぞれ医療機関などでの対処の方法が変わってきます。

 

 

身体性の勃起不全(器質性ED)というのは、要するに他の病気が原因となって勃起しないというケースのことです。

 

 

糖尿病や高血圧、肝臓病、高尿酸血症(痛風)、動脈硬化などの内科的な病気の影響で勃起できなくなっている場合です。

 

 

うつ病や抗うつ剤の副作用でなることもあります。

 

 

身体性EDでは朝勃ちがなくなり、マスターベーションでも勃起が難しくなります。

 

 

この場合の不妊症治療は、当然元になっている病気の治療が先決になることがほとんどです。

 

 

もう一方の心因性EDが勃起不全のなかでは一番多く見られるもので、その原因にはさまざまなものがあります。

 

 

人それぞれ抱えている悩みや心の問題はいろいろですから、これは当然のことですよね。

 

 

その中でも多いケースとしては

  • その場になってから過度に緊張してしまう
  •  

  • 仕事上のストレスが非常に強く、心が抑圧された状態になっている
  •  

  • 性的興奮が高まらず、セックス時に気持ちが乗らない
  •  

  • 長い期間性交をしてなくてブランクのため
  •  

  • 過去の失敗経験がトラウマになって自信喪失になっている

 

などが見られるようです。

 

 

あなたもひとつくらいは心当たりがあるかもしれませんね。

 

 

モノ自体がダメなのではなく、精神的にEDになっているというのが実態です。

 

 

勃起障害の治療法

こういった心因性のEDで病院にかかった場合、治療方法の選択肢はふたつあります。

 

 

ひとつは専門家によるカウンセリング。

 

 

もうひとつはバイアグラやレピトラなどのED治療薬を使う方法です。

 

 

 

バイアグラという効果の現れやすいED治療薬が登場してきたことで、男性不妊症の治療がやりやすくなったといいます。

 

 

バイアグラはペニスにある血管への血流を高める薬で、それによってペニスを勃起させます。

 

 

飲んだ人の70〜80%の人たちに効き目が現れる、効果の高い薬です。

 

 

薬の力で勃起させてセックスの成功率が高まれば、やがて心的な障害が取り除かれて、薬なしでもセックスができるようになるだろうという考えのもとに使われている薬になります。

 

 

ED治療薬はあくまでも勃起をサポートするものであり、性欲を増進する薬ではありません。

 

 

そのため、強いストレスのせいで性欲が起こらなくなっている人にはあまり効果がないとも言われています。

 

男性不妊はバイアグラで解決できるのか?

 

 

それに対して、精力を高めたり、血流の改善を “自然成分で” おこなってくれるのが勃起不全回復用のサプリです。

 

 

薬品のような強烈な作用がないため効き目はゆるやかなものの、栄養成分がジワジワと健康な体造りを補助してくれます。

 

 

“おのずから性欲が増しやすい” “勃起しやすいカラダ” を手に入れるための安全・安心な方法としておすすめです。

 

元気を取り戻し「勃起しやすくなる」4つの妊活サプリを今すぐチェック!

 

 

↓勃起障害についての専門サイトも紹介しておきます。
勃起不全改善ナビ | 40代男性の元気を取り戻す方法!

 

 

射精障害

 

男性不妊の原因のひとつ「射精障害」は、勃起はするけれど膣内に射精できないというもので、次の4つに分類されます。

 

膣内射精不能

 

マスターベーションはできるが、セックスでの射精ができない状態。

 

このケースでは多くの場合“マスターベーションの刺激が強すぎる”のが理由となるようです。

 

セックスでの刺激では物足りなくて射精ができない・・・という状態ということですね。

 

早漏・遅漏

 

心因性の勃起障害と同じように、もともとの体質というよりも心理的なものが関わりやすいものになります。

 

射精自体が全くできない

 

これも心理的な要素が大きく、根本的な解決には専門医のカウンセリングなどが必要になるようです。

 

逆行性射精

 

精液がペニスの尿道方向ではなく、膀胱側に逆流して射精されてしまう状態を逆行性射精といいます。

 

射精の瞬間に内尿道括約筋が働いて膀胱の出口(膀胱頸部)がうまく締まらないために起こります。

 

原因は生まれつきのこともあれば、糖尿病などの病気や前立腺手術などがきっかけで起こる自律神経障害により、発症することもあるとのことです。

 

 

こういった射精障害になっている場合は、セックスはできるものの、自然妊娠に至らない可能性が高くなってしまいます。

 

 

そのため不妊症の治療としては、マスターベーションで射精した精子や、膀胱から直接取り出した精子を使って人工授精・体外受精を試みるパターンが多いようです。

 

 

男性不妊外来での検査の結果、射精障害だと認められる患者さんは年々増加しているといいます。

 

 

下のグラフを見る限り、2001年ごろから急増しているのがわかりますね。

 

 

男性性機能障害のなかでも勃起障害ほど認知されていない病状なので、潜在的な患者さんが実は多くいたということなのかもしれません。

 

 

自己流の改善法を試すのではなく、まずは医師に相談することが大切。

 

 

その上で、「自然射精はできないけど精子を取り出して不妊症を脱したい」という結論に至ったときには、精子の質そのものを高める方法として男性不妊サプリを使うという流れもあるでしょう。

 

 

人工授精するにしても、受精しやすい活きのいい優れた精子を用いたほうが、成功率が上向くのは間違いないですからね。

 

体調を上向かせて「良い精子を作る」3つの妊活サプリを今すぐチェック!

 

 


私がおすすめする男性不妊サプリ

 

 

男性不妊の悩みを解消してくれるマカサプリのおすすめNO.1

 

 

元気のいい精子をたくさん作れる、そんなカラダ作りに役立ってくれます。

 

はぐマカ

 

子供を授かりたいというときに男女ともにおすすめしたいのが、栄養満点の植物マカを原料にしたサプリメント。

 

 

そしてマカサプリは数あれど、男性の不妊の悩みへの対応力ナンバーワンなのが【はぐマカ】です。

 

 

その理由は、“子供の素“ である精子の生産に必須な成分「アルギニン」がとにかく豊富だから。

 

 

マカ自体に含まれるぶんにプラスして、アルギニンを追加で配合しているのがこのサプリの最大の利点になります。

 

 

主成分マカについてもこだわっていて、南米ペルー原産のものはもちろんのこと、アルギニンの含有量が特に多いとされる黒マカや日本マカなどの希少な素材を採用

 

 

厳選した5種類のマカをかけ合わせて、そこから濃縮エキス化されたサプリなんです。

 

 

精子の材料となり、その合成にも働く栄養素・亜鉛も十分に摂取可能。

 

 

日頃の食事だけでは摂りづらい栄養成分を高濃度で配合した “精子増加サプリ” として、かなり高レベルな一品なのは間違いないです。

 

 

 

 

 

元気な精子を作るサプリ

夫婦一緒に頑張れるサプリ

 

 

人気の関連記事

 

体調を上向かせて「良い精子を作る」3つの妊活サプリ

 

 

元気を取り戻し「勃起しやすくなる」4つの妊活サプリ

 

 

夫婦一緒の妊活に最適な2つのサプリメント

 

 

【はぐマカ】は男性不妊の悩みを解消してくれるマカサプリ!

 

 

 

 


トップページ 精子増加サプリ 勃起回復サプリ 夫婦一緒の妊活サプリ 妊活マカサプリ